ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

2017年

いろんなテンション…で、今を歌え!ラスト1/3

2017/11/19(日)大宮ソニックシティ 大ホール 15:15ころ到着。集印の列がすごいことになっていて…寒かったし…でも、今回はエレ友さんと会えまして、その子もハンコ押す(はじめて)ということだったので一緒に並びました。 久しぶりに会ったので話もいろい…

エレファントカシマシ㊗NHK紅白歌合戦初出場!!

www6.nhk.or.jp エレカシが紅白に出られない理由がみつからなかったから、そんなに心配はしていなかった。 とはいえ、私自身がファンに返り咲いた(9年前)ころは、エレカシと紅白がぜんぜん結びつかなくて、オファーがあっても断る系のバンドだと思っていた…

ブレてるほうがいい…

ブレないって自分にポリシーがある人。 実は変わりたいのに変われなかったというのは、「私(オレ)はこれで行く!」という、ポリシーがなかったからなのかも…。それが悪いという意味で言ってる訳ではありません。 私はミヤジって以外とブレてるって思ってい…

男は毎日が「RESTART」・・・今をどう賛美するのか?

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」 spice.eplus.jp 旦那さんたまに良い事言う「人って1日の終わりに“今日も無事に1日過ごせました。ありがとう”なんていちいち感謝しないし、それが最大の喜びのはずなのに、例えばその日の最後に100円拾ったら、そ…

夢、憧れ・・・形は変われど・・・まだ、叶えたいものはあるだろう

手おくれだぜ わかってるけど 奪われたものは 取り返さなければ 1980年4月、佐野元春の1stアルバム『バック トゥ ザ ストリート』の同名曲の一節。元春が23、4歳の頃に書いた詩。 まだまだ、なんでもやれる歳・・・でも、「手遅れ」って思われていたの?ここか…

少しだけ愚痴のようなことを・・・つらつら

10月21日(土)山崎まさよしのファンクラブイベント&LIVEに出かけた。 やっぱり音楽は速効性のあるカンフル剤だな。ライブは癒しの場所だ…私にとっては…。音楽が好き。まさやんが歌ったように、単純に物事を考えるようにしよう。 音楽はこんなに人をHappyに…

私の47都道府県ツアー後半スタート・・・気持ちRESTART

2017/10/08(日)仙台サンプラザホール エレカシのLIVEに行き始めた頃(2009年~2011年)はMCの事とか、歌や演奏の調子とか自分なりに感じたことを“レポ”?していたのだけど、主観や本音が強すぎて一部のエレ友さんに不愉快な気持ちにさせてしまったことがあ…

宮本浩次が私にくれた楽しみ…③『散歩』編

散歩編「向島①」 きらかな夜には風露の蕭蕭と音する響を聞いて楽んだ。 これは『荷風随筆』の中にある・・・ 「向嶋」の章にあった一節。フランスから帰国した荷風がパリのセーヌ川の風景を隅田川に重ね合わせ、隅田川が江戸庶民ならず広く文化人に愛されていた…

宮本浩次が私にくれた楽しみ…②『永井荷風』編

永井荷風編その② この前の記事に宮本浩次は『花火』が好きなのかどうかについて記した。 実際のところどこまで本心かなんてわからない。 それに実はそんなことは案外どうでもよいことです。ただ、『花火』について何か興味をそそるものは無いものかと…私はお…

47都道府県ツアー後半戦…スタート!ですが…

ステキなことはステキ…そして、同じものをステキと思えたらもっと素敵になるよね 23日にエレファントカシマシ47都道府県ツアー名古屋で後半戦のスタート。 昨夜9/24、金沢公演が行われた。 私の後半戦スタートは10/8の仙台公演からです。 また、ほぼ毎週末に…

私が抱くエレカシへの夢

涙の数だけ 涙の数だけこの世には 数えきれない夢がある Ah オレには叶えたい夢がある 涙の数だけ働いて 明日も暮らして行くオレの 短い夢のその向こうには Ah なぜか涙こぼれ落ちそうさ 男餓鬼道空っ風 おいおい誰か見せてくれ 胸のすくよな冒険を 夢だきゃ…

2017年の日比谷野外大音楽堂…台風一過!

2017年9月18日・第28回日比谷野外音楽堂LIVE 台風一過! エレカシ野音の台風回避は私の野音史上でも2度目。時期が時期だから仕方ないけどいずれも…すごい晴れた!暑い!私は物販で野音限定を求めて早めに家を出た。12:30~販売開始なので11:40には現場に到…

幸福、多かれと祷る!!

自力でやってダメってことは何かあるんかなー?って思ってて、今までは意地でも行きたい!って思ってたのに、なんか今はそこまでの気持ちじゃない…って言うと語弊あるけど(笑)そういう時なんだなーって思える自分なんだよ…不思議なんだけどね…。 寂しいけど…

2017年の日比谷野外大音楽堂…初外聴き!

日比谷野音への思い…私のRESTART 負け惜しみでなくて…今年の野音はお外で聴くことが決定いたしました。さっき、泣きツブしたけど ちゃんと覚悟はできていたので思ったほどショックではありません。考えてもみたら外聴きレポっていうのをしたことがなかったの…

宮本浩次が私にくれた楽しみ…①『永井荷風』編

永井荷風編その① 恒例の日比谷野外大音楽堂でのLIVEまで2週間を切りました。※チケットは無い(笑)当落の結果待機期間※ 去年は過去の野音の記事を探して、その頃のエレファントカシマシを勝手に考察したりして当日を待ちました。 LIFEワークになってる「日比谷…

明日はきっと何かある…明日はどっちだ!

発表から詳細が出るまで…けっこう、時間がかかりましたがようやくここまで出ましたね。ロッキング・オンから出版される単行本「俺たちの明日ーエレファントカシマシの軌跡」。“エレファントカシマシの軌跡”としては前作が「風に吹かれてーエレファントカシマ…

'MANIJU' 佐野元春&ザ・コヨーテバンド

『MANIJU』 佐野元春&ザ・コヨーテバンドによるオリジナルアルバム第4弾。 7月19日にリリースされて、早速聴いて・・・色々思った。毎日聴いて毎日、感想が変わる。実は最初はピンとこなかった。それは嫌いなサウンドとか嫌いなWritingだからと言うのではない…

諸々、総吐き出し

「キミたちが笑えば、みんなも笑う」 ファンクラブの会報に載っていた、ツアーに関するメンバーインタビューを読んで思った事。「キミたちの笑顔が見たいから、みんなも笑顔で迎える」 そんな、ツアーになってるね 。 シガー・ロスが来てた夜・・・元春とミヤジ…

打ち上げ花火は宮本浩次に似てると思った夜

隅田川花火大会☆7月29日 「花火と花火の間の静寂も大切な演出の一つ」… 第二会場の中継で花火大会関係のおじさんが、言っていた意味がよくわかる。“次はどんな花火があがるの?”っていうワクワクとした期待がある。考えてみればLIVEとLIVEの間にも静寂(日常…

暑中お見舞い申し上げます

ちょっとだけ、弱音吐いてます。 「エレファントカシマシ~1988/09/10渋谷公会堂~のライブ・フィルム」のプレミア上映を観て、買ったBlu-rayも届いてるんだけど、7月26日(水)…西武新宿駅前ユニカビジョンにて放映されているのも観に行った。 雨が降り喧騒…

ベイベー…抱きしめたい

ホーミタイは想像したよりサラッと言ってたね(笑)ほんと、抱きしめたい。女神になって抱きしめたいよ。 泣いてるあなたを見た時、ずっとそう思ってた。 でも、もう涙を拭いて走り出したね! かけっこ遅いけど追いかけるさ! そして、どうせなら私は笑ってい…

『今日はドーンと行くぜ!』

ddnavi.com チケット代はけして安くないのよ。 エレカシももう約7000円だから…そこに集ってくれる人は皆意識を高く持ったエレカシファンだって、宮本はもう自信をもって自覚してほしい。 そりゃ、温度差はいろいろだけど単純に通りすがりに入れるわけもない…

自然発生という凄まじいPower!

ddnavi.com このダ・ヴィンチのインタビュー記事もよかったですね。 これは好みの問題ですが、ライターもラジオのパーソナリティーも「好き」っていう気持ちを60%くらいに抑えてインタビューしていると、ファンの知りたいことを自然と聞いてくださってる気…

「風と共に」

SPICEの記事、読了!あ~…良いインタビューだ…。最高だよ…ミヤジの言葉ひとつひとつがスパーーンと入ってくるし、思っていたことの答え合わせできた…。いちいち頷きまくって涙出たわ本当に… spice.eplus.jp ツアー先で最近よく口にしているという、NHK東京放…

カラスが二羽、阿保ぉ~と啼いた

SONGS | 第428回 エレファントカシマシ @7月13日 http://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=170713 昨夜、NHKの『SONGS』という番組でエレカシ・宮本浩次 × 爆笑問題・太田光の対談企画。 過去に太田光の自叙伝「カラス」の中でも対談してる。対談ではな…

エレファントカシマシ、デビュー30周年記念! ライヴ・フィルムを観た!

2017/07/11『エレファントカシマシ~1988/09/10渋谷公会堂~』世界初、一夜限りのプレミア上映@Zepp東阪 スクリーンの中のエレカシは若い。今と技術力も違う。でも、何もかも変わってない!スクリーンの中の宮本は鬱屈している。しかしまだ、爆発はしていな…

『窮すれば通ず』ある意味、最近の私は窮していた…大丈夫と言ってもらえた気がした

2017/07/09(日) オリンパスホール八王子 とりあえずセトリを… 01.歴史02.今はここが真ん中さ!03.新しい季節へキミと04.ハロー人生!!05.デーデ06.悲しみの果て07.今宵の月のように08.戦う男09.風に吹かれて10.翳りゆく部屋11.桜の花、舞い上がる道を12.笑…

自由…ココロは自由

2017年3月26日(日)のつぶやき 「お題」があれば果敢に創作意欲が出ると思うんですよね。だから、タイアップとか好きだしね。若い頃は若い頃にある大人や社会に向けた“怒り”や“矛盾”、“憧れ”を題材にできたけど、今は少し「お題」に頼ってる気がするの。自…

デビュー30年…結婚27年…いろいろあるよね。

Twitterのつぶまとめ 最近、ミヤジが言っていた「ローリングストーンズのポスターを見てその佇まいだけで、音楽が聴こえてくるようなバンドになりたかった」って言うのは、その華やかさやかっこよさに憧れがあって、そこを目指していたけど大人たちが目をつ…

MEDIAのことをつらつらと…

『A-studio(6/16)』視聴後のつぶやき編集編 同級生も若々しいね!おたらとたけちん♪(私、この時点でおたらさんがあのローディーさんと全く気付いていない。しかも、この番組のおかげで呼び名を知ったww) みんな笑ってる!カセットテープの取り合い( ´艸…