ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシを軸に音楽のことを綴るブログ

2014年10月19日(日)日比谷野外大音楽堂

あれから一週間経ってしまいました・・・。

ライブレポはすでにいろいろなところでご覧になられているとは思いますが、10人書けば10通りでしょうから、ひまつぶしに読んでいただければ嬉しいです。

この日は・・・我が子の運動会と重なり運動会と野音が重なるのは2度目(笑)

でも、開演時間がいつもとあまりかわらなかったので、焦らずによかったです。この日は長男もチケットが当たっていて、これは粋な計らいなのか?席が隣同士でした!長男と来る予定にしていたのが、急に長男の友人が遊びに来訪・・・

「来ても遊べないって言えよ!(成ちゃん風)」と心で叫ぶも・・・友達優先な息子。

そこで、席も隣同士だし次男を連れて行くか・・・ってことで次男(11歳)の野音初参戦。

イレギュラー受付に行き、いろんな証明書を広げいろいろ説明(笑)でも、まぁ普通に入れてもらえました(笑)

虫の音がよく聞こえるCブロックの後方・・・昼間の暑さが嘘のように、ひんやりとした空気が会場を包んでいました・

=セトリ(全33曲)=

ライブ初聴きは6曲でした。いやぁ〜やってくれましたねぇ・・・私的には、

8曲目の“太陽ギラギラ”

12曲目の“真夏の夜は少しブルー”

14曲目の“東京の空”

これが聴けて本当に嬉しかったです。

1 おはよう こんにちは

2 悲しみの果て

3 浮世の姿/初

4 ひまつぶし人生/初

5 お前の夢を見た(ふられた男)

6 化ケモノ青年

7 星の砂

8 太陽ギラギラ/初

9 見果てぬ夢

10 珍奇男

11 きみの面影だけ

12 真夏の星空は少しブルー/初

13 月の夜

14 東京の空/初

15 It’s my life

16 Tonight

17 starting over

18 笑顔の未来へ

19 俺たちの明日

20 ズレてる方がいい

21 明日を行け

22 Destiny

----------アンコール①----------

23 友達がいるのさ

24 I am happy/初

25 ガストロンジャー

26 世界伝統のマスター馬鹿

27 ハナウタ〜遠い昔からの物語〜

28 今宵の月のように

29 月夜の散歩

30 朝

31 悪魔メフィスト

32 ファイティングマン

----------アンコール②----------

33 男は行く

33曲もやったので当然MCはほぼなかったと言って良いですね。

印象に残っているのは

「今日は晴れて本当によかった・・・」とつぶやきのように言ったこと。

9曲目の“見果てぬ夢”はLIVE聴き2度目だけど・・・活動休止前の野音でしたか?なんか、そこにいるのが精一杯だったせいかな?あまり記憶になくて、今回が初聴きと言ってもいいくらいでしたが、歌い出しがやっぱりとても印象深くて・・・

「人の思いは十人十色・・・」

エレカシや宮本に対する思いもそれぞれで、それが一人歩きして、たまにイラっとしたりもして、絶叫しちゃうみたいな(笑)・・・ね。そんなこともありました・・・と、心でつぶやく。

“見果てぬ夢”の時

「初めてのPVを撮るとき会社の人に言って、根津神社で撮ってもらいました」

“君の面影だけ”を歌う前に蔦谷さんの紹介

「友達です。蔦谷好位置さん。大変お久しぶりです。」と、深々お辞儀(笑)まぁ、リハでお会いしてるでしょうが(笑)

そして、

「5年くらい前に再リリースした・・・佐久間さんとやった曲」と感慨深く紹介。

“真夏の星空は少しブルー”の前に

「僕の曲は口笛を入れる曲が多いんだけど、イントロが口笛の曲です。」

“月の夜”の前に

「東京でも月は見えるんだけど、昔・・・20代の頃、山中湖に合宿で行った時に見た月がとても綺麗で、ほら空気とかも綺麗だし・・・みんな寝静まっていて静かで・・・そんな時に作りました」

「すっきな曲です!」と言って、“月夜の散歩”をいい感じで歌っておりましたが・・・後半になって中断

「めちゃくちゃになっちゃった。何回やっても忘れちゃう。今日は上手く歌えたほうです」と言ってました。

「今日は俺の好きな曲ばかりやらせてもらって、本当にうれしかったぜ!聴いてくれてありがとう!エブリバデー!」と、ラストの方で言ってました。

月にまつわる曲が多かったのが印象的で、あの夜も見えるかな?と、時々夜空を見上げましたが、この日は見えませんでした。

でも、余韻の残る次の日の朝にこんなお月様が見えたよ。

2014年10月19日(日)日比谷野外大音楽堂の画像