読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシを軸に音楽のことを綴るブログ

2010/11/21 エレファントカシマシZEPP TOUR ZEPP TOKYO<2日目>

2010年 Zepp エレカシLIVE&フェス参戦禄

2016年ZEPP TOUR
■2016年10月1日(土) Zepp Nambaからスタート!

開催まであと、3日!!(後編)

 

6年前はまだ、エレ友さんと協力して2Daysのチケットとか取れたのですよね。
それが、今ではなかなかの激戦。人気が出たということが数字でわかるそういう現象。ファンとしては非常に喜ばしいことですね。

2010年頃は目が♡の時期で日記を読み返しても、嫌になるほどの妄想日記です(;゚Д゚)
原文そのままお目汚し過去の参戦妄想日記。 

奇跡の整理番号・・・
二日目の昨日はエレ友さんがゲットしてくれていたのですが、
なんと、1日目の続き番号で『57・58番』 (1日目は55・56番)
この奇跡をずっと胸に秘めて・・・(笑)
最前列狙いの2日間を夢に見て、日々がんばって過ごしておりました。
なんとも素敵な奇跡の贈り物・・・そんな風に思っております。

 

さて、それでは・・・
昨日はセンターよりやや石くん寄り前から2列目をキープ。
1日目はセイちゃん側でのパフォーマンスが多かったから、石くん側ではどうかな?と、思いつつでも全身拝める好位置!

アンコールの時には一時的に最前に押し出され

※セトリはDBさんのサイトより拝借※


20日よりも2曲少なかったのね・・・どうりで短く感じた。
内容も珍しく?1日目とほとんど変わらずでした。
「あの風のように」花男が加わって
「今宵の月のように」「今はここが真ん中さ!」「いつか見た夢を」「デーデ」をやらなかったんだね。

 

1 脱コミュニケーション

2 新しい季節へキミと

3 俺の道

4 あの風のように

5 始まりはいつも

6 good morning

7 悲しみの果て

8 彼女は買い物の帰り道

9 幸せよ、この指にとまれ

10 明日への記憶

11 何度でも立ち上がれ

12 歩く男

13 星の砂

14 旅

15 さよならパーティー

16 so many people

17 男は行く

18 花男

アンコール

19 習わぬ経を読む男

20 寒き夜

21 ガストロンジャー

22 ファイティングマン


1日目よりは2日目です。
正直、1日目はグダグダ感が否めない感じで、たぶん初日特有のものでした。オーディエンスの盛り上がりも1日目より2日目、尋常じゃなかった気がします。
ミヤジの声はやはり1日目よりのびやかで、きれいに出てました 。緊張も少しはほぐれていたと思います。

寒き夜、昨夜は完ぺきな仕上がり!
ガストロンジャーの時は石くんに「気合い入れてやれ!」と言い「聴け!ぉぃ!聴け!」と(私もそう聞こえたんだけど)言われ、ガニ股のまま石くん、ミヤジの声に耳を傾け・・・でも実は
「弾け!」と言われていたのでしたww
石くんを蹴るしぐさをしてました。石くん苦笑いw

1日目もありましたが、ミヤジvs石くんのガニ股ギター対決が(笑)
これは見どころの一つだったと思うなー

1日目も近かったけど、昨夜はもっと近い・・・
ステージの際ぎりぎりまで来てくれて、手をのばせば靴に触れそう・・・
私は下からミヤジの顔を見上げて、見続けましたとも!
1日目は眼鏡をかけて参戦しましたが、昨日は裸眼で行きまして、
まぁそれでもよく見えて・・・終始ガン見してました・・・。

1日目に引き続き、陶酔する姿は真に美しくて・・・
まぁ、私の勘違いモード炸裂させますと、昨日は石くん側でのパフォーマンスが多くて、きっと私がいたからだな!とか思いつつ(笑)
打ち上げで話したらまぁ、爆笑されたんですけどww
相変わらずおめでたい女であります。
でも、ホントに終始ミヤジが近くにいてくれた感じで、すごく幸せな夜でありましたよぉ。

前過ぎて目が合ったとかどうかっていうのは、わからなかったけど私は見つめ続けていたし、ちらりと見てくれてた気もします。
私が後ろからの群衆に押しつぶされそうになった時とか、かがみながら歌ってくれた気もしたりして(笑)
一度固定されたらもう動けず、腕も上げられず・・・まぁ、今回は揺られながら彼にまとわりついて参戦!そんな感じでしたね。
最前の女の子ににらまれながら・・・だって、動けないしーこの状況わかってほしいーーとか思いながら、グィグィいきましたけどw

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夢のような2日間、あっという間でした・・・待ってる時間は長かったけど、終わってみれば・・・なんていうか、腹八分目・・・寸止めの美学(笑)
なんちゅうか・・・イイところで終わってしまう的な・・・満足はしてるのだけど、「もっと!もっと!」みたいに求める気持ちが・・・まぁ、エロいんですけど…。

昨夜は3駅手前で下車し歩きました。
散歩しながら帰りました。
「悪魔のささやき」を聴きながら・・・思えばこの2日間は「悪魔」に「いけにえ」を捧げたLIVEだったんだね。魂を捧げた二日間だった。

数時間前に生で聴いた歌声・・・切ない気持にさせました。
歩きながら自然と涙があふれて止まらなかった。

さて、これから今夜は手紙の下書きでも書きます・・・。
アルバムレビューもそのうち上げます。
手紙を書いてからね^^v

 

若かったなぁ(笑)40歳は越えていたけどww

最近、ファンになった方が40代前半だったらたぶん、同じような気持ちで好きなんだろうって、共感できる部分がたくさんあります。盲目な気持ちでエレカシ(ミヤジ)を応援していたころです。

ところで選曲が最近のライブと比べても少ないなーと感じませんか?まぁ、これが適正な曲数だと思うのですが(笑)
今回の2016年ZEPP TOURも曲のボリューム感は、こんな感じになるのではないかな?と、予想をしていたりするけど…のってくると急きょ増やしたりもするのかな(笑)