読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシを軸に音楽のことを綴るブログ

彩、色とりどりで一つとして同じ季節はない…変化を続けるエレカシのSEASONにいつでも連れて行ってほしい。

2008年10月28日に初めて買ったシングルがこれです。このシングルの初回特典に日比谷野音の映像が入っておりました。まだ、日比谷野音LIVEのなんたるかをよくわからない時でした。でも、その特別感はファンに返り咲いたばかりの私でもよくわかるほど気迫に満ちていて、2009年の野音には絶対に行く!と、決めたのです。

まさに!私にとっての『新しい季節へキミと』です。

f:id:yumcha_low:20161205164847j:plain

人は変わることに異常なほど拒絶をしてしまうけど、多かれ少なかれ人は変わる。時代も変化する。でも、大切なものは変わらない。

 連れて行ってほしくなければそのままでいい。でも、私は何処までも見届けたいと思う。無条件になんでもOKっていうわけではないけど、否定する気持ちは全くない。

ドビッシャー男を聴いて、メチャメチャ男臭くて時代錯誤も甚だしい。って思ったし。
デーデとかバブル最高潮の時に出して売れるわけがない。と思った。

そんな、真逆のことをやっていたのにそれをものりこえてきたバンドだし、ミヤジは一部の理解者を求めていたわけじゃなく、心から万民に受け入れられると思って信じて曲を作って来たんだから、この先もエレカシの描く新しい世界にくっついていくしかないと思ってる。

だからと言って自分の好みを封印して盲目になるつもりはないよ(笑)いろんな解釈があっていいしいろんな角度で見守るってこと。

Mellow & Shout の15曲もあと残り2曲となりました…。

 

sp.universal-music.co.jp