ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシを軸に音楽のことを綴るブログ

わざとはずしてるんだよ…それでも、一本筋が通ってる名曲

ユニバーサルミュージックに移籍し、映画のために書き下ろした曲が2曲ありますね。

初めての映画タイアップ曲は『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』の「絆-きづな-」そして、『のぼうの城』で「ズレてる方がいい」ですね!

今日のLyric Speaker は「ズレてる方がいい」でした。Disc 1 は Mellow & Shout っつうことで、ざっくりですがMellowは『叙情的』Shoutは『叫び』という事らしい。Mellowという響きで何となくバラード調なイメージがしてしまったけど、「ズレてる方がいい」は叙情的な詞をシャウトして歌っている。ってことで選んだのかな?

それにしてもこの曲で感動したのはMVのメイキングです。

犬童一心樋口真嗣両監督によるMusic Video。映画のロケ地で行われた撮影。そこで土塁の上でメンバーと一緒にセッションしてるシーンがあるんだけど、それを撮ってる時の監督が言った一言がしびれました!

「やっぱりすごいよ…神がかってるよ…」

youtubeにはそこまで出ていないけど、初回盤の特典にあるので是非購入して観てほしい。二人の監督にものすごく感謝していて、仕上がりも本当に映画のワンシーンみたいで、とてもカッコいいです。

 

sp.universal-music.co.jp

この撮影はライジングサンの大トリを終え、そのまま苫小牧のロケ地にて撮影されたようです。2012年8月…そして、このあと10月に衝撃のニュースが…宮本浩次の左耳の病気(外リンパ瘻)により無期限の活動休止。10月31日に発売が控えていた「ズレてる方がいい」はこの年の野音(大阪・日比谷)で披露されるはずだったでしょう。

大阪野外音楽堂の公演は中止となり、日比谷だけは「どうか俺を野音で少しだけ歌わせてくれ」という宮本の強い希望で数曲歌った。

セトリ

1 夢のちまた
2 悲しみの果て
3 約束
4 リッスントゥザミュージック
5 月の夜
6 うつらうつら
7 見果てぬ夢
8 涙を流す男
9 花男
10 俺たちの明日
11 笑顔の未来へ
12 ズレてる方がいい

この時の野音に私は大切な友達と一緒に行きました。10曲まではアコギで弾き語り。10、11曲目で蔦谷さんとミッキーが合流。ズレてるでメンバーが登場し歌いきって退場…その後、休止。辛かったけど、必ずこのステージに戻ってくる確信はあったので、悲しくはなかった。

そして、1年越しの野音でこの「ズレてる方がいい」が、正式に披露された。
1年ズレて…復活の野音にて本当に「ズレてるほうがいい」です。とても感動的でした。

それをうけてのっ!Twitter

 

明日は…復帰作「あなたへ」かな?とか思ってる。これはミヤジにとっても特別な曲ではないかな…推敲に推敲を重ねていたらしいから…

あと、もう一つ、今日がズレてるでしょ?MV撮って帰って来たころに耳の不調があったんだよね…そして…。だから、明日は「あなたへ」だと思う。そうあってほしい。