読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシを軸に音楽のことを綴るブログ

2010/08/07 ROCK IN JAPAN FES 2010<2日目> ひたちなか海浜公園

初・ROCK IN JAPAN FES

GRASS STAGE・・・
ステージを正面に見てフロントエリアを避けて左側エリアの柵、ステージから5、6メートルの所で待機。

ステージ前方は陽がかげり初めて・・・水撒きをしたばかりで風が吹くととても涼しく気持ちがいい・・・空はまだまだ青く・・・
今日の1曲目はなんだろうと、いつものように話す。
エレカシ仕様に機材がセッティングされ、マイクテスト・・・丹下さんのギター調整♪
「丹下さーん」と、手を振ってみる(笑)ちらりとも見ず己の仕事に従じるw

15:30 BGMが鳴り止みドーーーーン!
『NEXT ARTIST!エレファントカシマシ

「キャーーーッ!!!」

宮本浩次、白シャツで先頭登場
「ヘイ、エブリバディ!」」と、おなじみ第一声
でも、何だか今日は・・・ここ最近にはなかったような・・・ある意味
【凶暴的】な一面が・・・げっそり
「畜生・・・なんだ、馬鹿野郎・・・」みたいな事をブツブツ言いながらマイクを握る。 私、武者震い・・・フェスですぜ?宮本さん・・・良いじゃないですかぁーーー!手(グー)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


そして、1曲目は・・・

1 ファイティングマン
 LIVEの1曲目に持って来たことは過去にも多いと思うが、個人的にもこれが
 最初に来るとすごく締まる感じがしてしまう!

「はじまるよーーー!!!」っと、場外に向かって叫ぶ

2 幸せよ、この指にとまれ
 で、早々この曲でオーディエンスの人差し指・指・指・・・

3 俺の道
 「ちくしょー・・・俺は行くしかねぇーんだよ!俺の道、聴け!!」
 マジかーーー!ドSなミヤジ・・・かっこよすぎーーーハート達(複数ハート)
 サビの「ドゥドゥドゥッドゥドゥ・・・」オーディエンスも合唱!
 会場中に響き渡る!
 物凄い!圧巻だ!!ミヤジ自身、今日は何かが違って見える・・・
 何かが取り憑いたみたいに、噛みつき周る・・・そんな感じで歌う・・・
 激しい・・・セイちゃんの帽子を奪いかぶり、石クンの胸をバシバシと 叩きまくる・・・ここ最近ではあまり見せなかった、そんな絡みぶり。

4 悲しみの果て
 この5月に亡くなった父の死、以来・・・この曲を聴くと胸が一層熱くなる。
 倒れて17年間、寝たきりで何の楽しみも味わえなかった父。
 苦しみや悲しみの後には必ず、良いことがある・・・
 そんな風に今頃どこかで 生まれ変わってくれていると思えてならない・・・。

5 デーデ
 「金がほしいとういう歌です。歌詞が面白いので聞いてください」と、紹介。
 「稼げ!稼いでみろっ!」罵声・・・やっぱ、いつも以上に何かがミヤジに
 憑いてましたね・・・素敵・・・ww

6 暑中見舞−憂鬱な午後−
 なんと!大阪野音でやってほしーーーと、言っていたこれがここに来ました♪
 去年はあちこちでやってくれたましたが、私は初聴きでした。

そして、ここでまさかまさかの!!

7 かけだす男
 「28くらいの時に別れた彼女ともう一度、やり直したくて雨の中会いに行った。
  そんな歌です・・・」ヌォーーーーーン・・・げっそりそんな話し聞きたくねーー(笑)
 思わずジェラシーーメラメラ衝撃(爆)
 私の後ろにいたエレ友さん、卒倒しそうな声で「や、飲茶さぁん・・・」とすがるw
 いやーーーすっごく感情むき出しの激しい歌いっぷりで・・・かっこよすぎて・・・
 こんなに思われてたその「彼女」にジェラシージェラシー!
 まさか、会場に来てたりして・・・んなことないか・・・?

 MC「もっと知ってる曲がいい?・・・別にいいよね?」
 と、またまたドS発言!(笑)もーなんでもいいです!聞かせてください!と、
 心の中でひれ伏しましたww

8 リッスントゥザミュージック
 で、なんてことない最近のアルバムから・・・ってことで。
 井の頭公園の池を二人で眺めている・・・そんな歌ですと・・・
 JAPAN JAMでは、遠い昔の恋愛してた時の事を思い出しながら作りました。
 と、言ってましたね・・・。やっぱ、昔の彼女が来てたのかしら?ww

9 不明*1
 「秋に発売予定のシングルを聴いてください!」
 今日、PV撮影のLIVEで発表ですね。
 カップリングになるのか?「歩く男(新曲)」は、やりませんでした。
 曲名も決まっているんでしょうけど、全て今日、発表されるんですね・・・。

10 FLYER

11 ガストロンジャー

 FLYERもガストも今日は妙に気合が入っていたような気がする・・・。
 穏やかな雰囲気ではない・・・全体的に感情むき出しのハードなステージでした。 
 
12 俺たちの明日
 ステージの花道を端から端まで走って投げkissキスマーク
 「お互い様にありがとーーー!また会おう!」と両手で手を振る。
 マイクを落とし私ら側のギリギリ端まで行く!
 センターへそのまま戻り、演奏ストップのジャンプ!
 シャツのボタンを引き裂きながら、気合を見せてステージを去っていきました。


私の2010年夏のエレカシ巡礼は・・・これでオワタ・・・嗚呼・・・
最後の最後にあのドSなステージ・・・「チクショー!!」の連呼・・・
最近の私はそう「珍奇女」っぷりが全開で・・・デーデの時に「稼げ」と言われグサッ!「私を見たなら、お金を投げてほしいー」と、心で叫んだわ・・・
「哀れなる珍奇女、私はばかでしょうかぁ?」と心でつぶやく・・・涙

今年はまぁ・・・新春コンサートから始まって、5月からフェス、野音と8本のエレカシのステージを見て聴いてきたわけですが・・・その全てが同じじゃない。
セトリもしかり・・・全体の雰囲気そのものがその都度に違って・・・これだから行けるだけ行きたい!と、思わせてしまうんだよね・・・。

大阪野音のように「優しさ」に溢れたステージもRIJFのように「鬼気迫る」ステージも・・・叱咤激励に思え・・・ドMになってる自分に驚く・・・(笑)

ほんと、行くしかねぇーーーんだよ!!!ですよね!!!
まだ、路は見えていないけど進めばきっと光は見えてくる!!
がんばろう!そんな風に思いつつ・・・ミヤジのハードプレイに(笑)
抜け殻状態の今の今日まで、燃え尽き症候群で・・・立ち上がって歩けるのか?そんな状態でございます・・・。
最近、「エレファントカシマシS」と、強調してミヤジは紹介するんだけどこの日もね・・・なんというか・・・我が家・・・本丸は・・・ 「エレファントカシマシ」なのであって、それで良いんではないのか?
そんな気がしてしまう・・・。
いや、蔦谷さんやミッキーのサポートは重要なんだけど・・・、なんかね・・・


さて今夜、新曲のことLIVEの事がオフィシャルで発表になりますね。
年内、またLIVEに行けるかどうか!?ですが・・・秋〜冬篭り準備で是非、やってほしいものです。

RIJF・・・本当に素敵なイベントです・・・こんなに綺麗な夕焼けも・・・
一番星もキラッキラッぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)私の思ひ出もキラッキラッぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
今日からまた、明日・末来に向かって頑張ろう!手(グー)
そんなパワーをもらえましたわーい(嬉しい顔)

ありがとーー!!RO69のフェススタッフの皆さーーん !

スペシャルありがとーーー!!エレファントカシマシ!!
そして、宮本浩次ハート達(複数ハート)exclamation ×2

*1:「明日への記憶」