ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

自然発生という凄まじいPower!

ddnavi.com

このダ・ヴィンチのインタビュー記事もよかったですね。

これは好みの問題ですが、ライターもラジオのパーソナリティーも「好き」っていう気持ちを60%くらいに抑えてインタビューしていると、ファンの知りたいことを自然と聞いてくださってる気がします(笑)

この記事もそういう感じが伝わってくる。

ミヤジが旅に哲学の本、新書本、軽い読み物の三冊を持って行くと書いてあった。哲学に興味をもったのは今に始まったことではないけど。

私も基本、哲学するのは好き。新書ばかり読んで知識を深めた気にもなってる。小説も長編よりは短編が好きだ。哲学書は読まないけど…ゲーテニーチェブッダ論語超訳本は持ってる(笑)これがちょうどいいです。

私の思考がいろんな事象には理由があったり、何かあった時の物事の捉え方とか…哲学的に考える…クセがあって、ミヤジもたぶんそんな思考だと思う。

 最近のリラックス法は“ドライブ”…そういえばSONGS(7月13日NHK)でも渋滞にはまると、こんなポーズをしてる…って、タバコを指で挟みながらハンドル握るような(笑)なんでもよいです。スイッチを切ってリラックスできるのであれば。羽田からの帰りにRAINBOWブリッジを渡っているのかな…?

東京の首都高、湾岸をドライブして画になるのは…佐野元春*1宮本浩次の二人だけだろうって私は勝手に思ってる(笑)

youtu.be

今度は東京の街を運転して走るMVを作ってほしいな(^^♪

 

さて、私はブログ書くとき、過去のを読み返すこともあるんだけど、時々自分の思っていたことが後々に答えとしてインタビューとかで載っていたりして、妙に安心するというか…確認できたみたいで嬉しくなったりする。

これはTwitterでのやり取りでのことだけど、ここでも同じことがある。

6月10日

本人たちはまんざらでもないと思う。気にしすぎるのはファンだけよ。
私も郡山ではじめて体験して…「うっ・・・」って思った方ですが、盛り上げる気持ちの方が勝っていた気がするな…。拡散するより自然発生が好ましい。

posted at 23:32:12

 と、「歴史」のイントロで手拍子が起こることについて、フォロワーさんと話していました。そしたらこの記事の中で、1曲目から手拍子…つまり「歴史」の成ちゃんのベースイントロから起きてる手拍子のことだと思うんだけど、このことにちゃんと答えが返ってきた。やっぱり、宮本はもちろんメンバーもスタッフも吃驚しながらも喜んでいたんだな…って記事を読んでわかったことが嬉しい。

6月25日

く、苦しくまとめたな…肉ゴー(笑)
おばちゃんネタ出されて即反応するで?ワシはマジのおばはんやからね(笑)

だんだん、自然発生的に盛り上がって近隣から集まってる空気が嬉しいね。満席で嬉しそうなメンバーとか見たら、ファンも意地になってるみたいな(笑)愛が深くて…ほんと感動する。

posted at 21:51:31

 宮本が「気楽においでよ」って思えるようになったのは、コアなファンが口コミでエレカシのツアーの宣伝したり、感動をつぶやいたりしているから、“なんとなく”とか“あぁ、エレカシか懐かしいな”って、気楽にチケット買って来てくれてる人も沢山いるってことで、結果的にあのLIVEのグルーヴ感が起きているのだと思った。

もちろん、宮本やメンバー、スタッフの努力も大きいけど、ツアーが始まって蓋をあけてみたら!ファンもスタッフの一員みたいになってて(これはツアー前から)、みんなで作ってるツアーになっているんじゃなかろうか?

とにかくほぼ毎週末にLIVEがあって、その夜は行った人もお留守番してた人も一体となって喜びあっている時間が生まれて…すごい事だな…って感動してるのです。

今日は前半ラストの沖縄公演。後半は9月からで夏はフェスに繰り出すエレファントカシマシ。私は今年、夏フェスには行かないつもりでいる。体に留意してのこと。でも、行かなかったことを後悔させる、そんなパフォーマンスを魅せてくれるんだろうな…って今から想像できる(笑)