ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

私の47都道府県ツアー後半スタート・・・気持ちRESTART

2017/10/08(日)仙台サンプラザホール

 

エレカシのLIVEに行き始めた頃(2009年~2011年)はMCの事とか、歌や演奏の調子とか自分なりに感じたことを“レポ”?していたのだけど、主観や本音が強すぎて一部のエレ友さんに不愉快な気持ちにさせてしまったことがあって、そのあともそんなつもりがなくても付いてしまった“印象”そのものが全てを決定づけてしまう感じになって、自分のブログであるにも関わらず自分の想いを綴ることに少し怖さもあって、2012年頃から記す頻度も内容もだいぶ削いできてしまった。

それが発信することに反しているかどうかはわからない。「素直」にも色々あるけど戦うつもりではないから、私は少しやり方を変えてしまった。

共感できる人もいればできない人がいるのも常。なので、削ぎ落しながら自分の感ずるままをこれからも残していきたい。

周知のことになっておりますが、後半戦は前半入れてた「ハナウタ」から「Destiny」にチェンジ。

=セトリ=

01.歴史
02.今はここが真ん中さ!
03.新しい季節へキミと
04.ハロー人生!!
05.デーデ
06.悲しみの果て
07.今宵の月のように
08.戦う男
09.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.Destiny
14.3210
15.RAINBOW
16.ガストロンジャー
17.やさしさ
18.四月の風
19.俺たちの明日
20.風と共に


21.ズレてる方がいい
22.奴隷天国
23.コール アンド レスポンス
24.生命賛歌
25.TEKUMAKUMAYAKON
26.夢を追う旅人
27.ファイティングマン
28.花男(アンコール1)

 噂の短髪に白シャツネクタイ黒スキニー、黒ジャケで登場!

ミヤジの短髪、とてもよく似合っていると思ったよ。顔がちゃんと見えるし身綺麗❗💕✨(笑)長髪のイメージが強すぎて違和感ある人もいるみたいですがwwセルフカットした時のあの短さよりは、がぜん今の短髪の方がカッコイイし似合ってるし良いというのが感想。これは好みの問題だよね。

髪が短くなったおかげでどや顔もしっかり見えた(笑)口角、片眉毛キリっとあげて・・・「ヘっ」って言う顔がたまらんかった。

ただ早い段階で・・・

「耳に水が・・・あ、汗ね」って、

イヤモニを気にしてるのは汗が耳に入るからなのね。これは髪長い時からなのかな?

私は髪型よりも声の調子がずっと気になっていて、昨夜はどうだったかと言えば、声は存分に出てました。喉の開く瞬間が解った気がする。ミヤジは歌っていく間に絶好調になるけど、今日は最初から出てて途中グアッと喉開いた。

 

デーデの曲紹介で「バッラード、心に沁みるバッラード(やたらバラード連呼)をお届けしよう」と、前半戦とまた少しアレンジ変えましたかね?

 

エレカシの曲の中にもメロディーのキレイな曲もあって、四月の風なんですけど・・・」(場内拍手)

四月の風で再デビューした話から何度かレコード会社変わった話し。エピックでは7年間、実験的な音楽やらせてもらってたけどクビになって・・・

 

風に吹かれて の時、

「東北にはいいフェスがいっぱいあって、仙台だと荒吐とか・・・仙台じゃないけどちょっと趣向の変わってる・・・福島のオハラブレイクとかあって、そのどこかのフェスでどこだっけなぁ…フジロック!あぁ、おれフジロック出たことねぇや」

(場内爆笑)

「ああ!ライジングサンだ!ライジングの時にこの曲で自然発生的にこうしてみんな手を振ってくれて・・・嬉しかったなぁ…」

 

私の席はRゾーン(石くん側)でミヤジとサニーさんがよく見えたのだけど、翳りゆく部屋の時、キーボードの音はいつもの教会のオルガン系の音なんだけど、少し古めかしさを加えたような感じがした。

サニーさんは弾きながら時々、歌うミヤジの横顔をじっと伺いながらその歌う表情に合わせるように弾いてて、その二人の画がとても美しくて切り取って飾って置きたくなるくらいだったな。

 

笑顔の未来への前だったかな、俺たちの明日はUNIVERSALへ移籍が決まった時に作ったけど、笑顔の未来へはその前からできてた。と言ってて、東芝EMIの最後のアルバムの時、

佐久間正敏さんという人にもう故人ですが、佐久間さんにプロデュースしてもらって、『もう自由に時間かかってもいいから』って言ってくれたのに、急にあと3ヶ月(期間はうろ覚え)で作ってくれって言われて、そのときにはもう契約解除が決まっていたんですね・・・(苦笑)」

 

Destinyはギター弾きながらわりとローテンポで歌ってました。大好きな曲なのでじっくり聴き入りました…。

 

どのタイミングだったかな?

言おうかどうしようか迷ったんだと思うけど、途中沈黙するところがあって、お客さんから 「ミヤジ、大丈夫?」って声かかってました(笑)

今宵の時のタイアップ話し、風と共にの制作経緯・・・後半になってMC少ないって声みかけたけど、通常業務だったかな…でも、「桜&花火」ネタはなかった。

その代わり髪の毛切った経緯。新曲のMV秘話(もうネタバレしてますが、あえて書きません)などしてくれました。その中で髪をバッサリ切ったこと・・・

「気分が変わってとてもいいです。あなた達もやってごらんなさい。できれば長く伸ばしてからの方がいいです」

とか、言ってました(笑)

 

俺たちの明日「昨日、おまえとつるんで歩く夢を見たんだ」の部分でこっちをずっと見てて(目が合ったとは言いませんw)なんか、勝手にドキドキしてました(笑)ステージの端の方まで歩いて来てくれて、手すりがあったのだけどそこにもたれながら歌っている姿が間近で・・・もう、目が離せませんでしたよ!

 

生命賛歌歌い終わってからだったかな?

「聴くときは聞く!ノル時は!のせ上手だなー!仙台!総合して100点を授けよう!」

そんなことを言ってくれました。ですが、私の前の二人組のお客さんは終始お手々ヒラヒラしてて・・・💦視界がとても悪ぅございましたのよ(笑)

 

TEKUMAKUMAYAKONの時かな?いつも通り投げキッスするけど、それが進化していたような…手の先にキスしてフッて飛ばすみたいな…私は初めて見たと思う💕💕

 

それにしても夢を追う旅人でのメンバーとの絡み方に胸温✨特にミヤジと石くん❗石くんの肩に肘のっけて歌うミヤジ。「昔の少年」って俺達って指さしてた(笑)石くんニコニコしながらギターもメッチャ弾けてて、気分の良さがにじみ出ててほんとうに楽しそうだった🎵

さて、私はトミのドラムがナンバーワンで大好きなんだけど、特に戦う男の叩き出しがめちゃめちゃ好きで、昨夜はガン見ガン見・・・ハード系の曲の時のトミは神がかっていてかっこよすぎる。40代後半くらいからもう男の苦みばしった感じが最高!

成治さんは私の席からだとよく見えなかった(ミヤジが盾になっていたのと照明の関係)。成治さんは寡黙な職人だよね・・・。黙々と自分の仕事を確実にやってる感じに見えるのよね。

総じて仙台遠征楽しかったし、ライブは最高によかった🎵私はミヤジのなにもかもが好きだ❗ありがとう。私は今を生きる・・・家族も守るしあなたをできる事で支える。 って、改めて結論。

 

※記憶はうろ覚え、加筆する可能性もあり(笑)

そうそう!

「この間、電車乗ってたら窓から鳥の巣のある木が見えて、こんな大きいの(手で表現)。あれはカラスですかね?鳥は毛(羽)があるけど・・・人はなんで服着たり、パンツ履いたりするんでしょうね?たまにそういうこと考える時があるんです。」

って、言ってました。

それから!噂の股座のぞきしながらのお尻フリフリ横歩き見ました!❤