ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

2008年11月26日:「宮本の路」略してミヤジと題する散歩 その1

mixiでのエレカシファン初期的な衝動アルアルですが、当時の活動中にやはり宮本浩次の足跡をたどってみる…登竜門ですかね?(笑)私もせっせとやっておりました。

今でいうと(前からそう言ってた?)≪聖地巡り≫…でも、私は今でもこの聖地巡りという言葉は使いたくなくて、使わない…。その代わりとして『宮本の路』という名前をつけて、足跡巡りの散歩をはじめました。

これはその記念すべき初めての縁の場所巡りの日記です。

 

今日はお仕事がお休みの日です。お休みの日は好きなところへ出かける!
そして、今日こそはあそこへ行くんだ!と、心に決めていました。
自問自答の末、結論した私の気持ちと同じように今日は見事な秋晴れ♪散歩日和でした。

さて、
「宮本の路」とは、エレファントカシマシ
宮本浩次(みやもとひろじ)さん、縁の地を訪れる散歩。
と、いった意味です(笑)

その1回目といたしまして、知る人ぞ知る
宮本氏のご用達書店、ジュンク堂書店へ今日は行って参りました。
もちろん、行くだけではなく本も買いましたよww。

 

f:id:yumcha_low:20180203143440j:plain

れは正面写真です。
さすがに店内は撮影する勇気が・・・
店内には宮本氏も利用したカフェがありまして、
テラス席で取材を受けていたことがありますが
そこで私も・・・と、思ったのですが
誰もテラスにはおらず、ちょっと躊躇しw
中でお茶しました・・・テラスの写メ・・・
撮れませんでした。 
また、行こうと思うのでその時は撮ってこよう!

f:id:yumcha_low:20180203143825j:plain


このベンチ何?とお思いでしょう。
これはジュンク堂1Fのレジ近くにあるベンチです。 

f:id:yumcha_low:20180203144220p:plain

※当時UPされていた動画より…

宮本氏は取材後、本を購入しここで一休みしました。
ハイ、私も座りましたよ。

ミーハー丸出しですが
でも、ここの本屋さんはいいですねぇ♪
本好きにはたまらん所です。
地元の本屋で見つからない時は、ここへ絶対来る!
そんな風に思いました。本屋はいいよねぇ・・・

 

この日、ジュンク堂で買った本は忘れもしません。

こっちを向いて陳列されていて、目が合ったので迷わずに買いました(笑)

もう一冊、江戸城と大名屋敷を歩く』

後々、この本のおかげでただ縁の地を歩くだけの散歩ではなくて、色々と調べながら歩けてとても有意義なものになりました。

 

今も時々になってしまいましたが、宮本浩次が歩いたであろう場所、イメージさせる場所に行ってみたりしています。たまたま、自分の暮らしている街がその舞台になっている場合もあります。

振り返りながらまた紹介できると思います。

風に吹かれて -エレファントカシマシの軌跡

風に吹かれて -エレファントカシマシの軌跡

 

 

江戸城と大名屋敷を歩く (こだわり歴史散策)

江戸城と大名屋敷を歩く (こだわり歴史散策)

 

 

エレファントカシマシ

エレファントカシマシとは編集