ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

読んでから聴いた…「Wake Up」覚醒前

エレファントカシマシのNewアルバム『Wake Up』を2巡した。

感想はまた変わるかもですが(笑) 追記すると思いますが(笑)まずはこの音楽誌を読みました。

音楽と人 2018年 07 月号 [雑誌]音楽と人 2018年 07 月号 [雑誌]

 


メンバーインタビューがとにかくよかったですね。

異口同音で、異体同心…みやじに対するリスペクトは涙がにじむ。私が思うにやっぱりあとは、みやじがどこまで彼らを信じられるか、認められる箇所を見つけることができるか?なのかも? 

ストーンズツェッペリンのメンバー間とエレカシのどこが違うのか?

一昨年、ストーンズの南米ツアーのドキュメンタリーを観たのですが、ミックはメンバーを唯一無二のバンドマンと信じて疑ってないし(ミヤジは若干違う気がw)、その技量がどうかは私にはわからないけど…キースもロンもチャーリーも楽しそうにLIVEしてる!だから、ミック・ジャガーも楽し気で自信に満ちていたように思う。民族性などもあるでしょうし積み重ねてきた歴史もあるだろうけど…。

ストーンズエレカシを重ねる事なんて無理なんだろうけど、石くん、成ちゃん、トミがもう少し心の『自由』を得られたら…彼らにもう少し軽みが得られたら、それがミヤジにとって更に良い事のような気がしてきた。

笑顔で自由なスタイルでできたらカッコイイエレファントカシマシになれるような…。そんな可能性を秘めてると思う。

news.yahoo.co.jp

沢山曲がある「スケッチなんだけど…」って、ミヤジのいうスケッチした曲ってどんな曲の事?「ラフ」ってことかなぁ。

佐野元春も作品はスケッチするように作っている。そんなことをラジヲで言っていた。それは目視したこと心の眼で視た事を言葉にし、メロディーにのせるスケッチ。だから、最近は主に詩が先に浮かんでくると。

ミヤジのいうスケッチはデッサンやラフであとから色(言葉)がのっかってくるんだね。いろんな音楽を聴いてイメージ作って、鳴らしてみたい音のイメージが沢山あるっていうことなのかも。

2017年の暮れに私はこんなことを思っていた。

彼は目先のことはみていない。もっと先を見ている人であろう。特に51歳になってからは明快に叶えたいことが形になってきているように思う。

それがなんなのかはもちろんわからないけれども…きっと2018年の春以降もでっかい事をやろうとしているんじゃないか?でっかい事のための準備をはじめているんじゃないかって…。

だから、私も目先のことではなくてこれからもずっと先をずっと高みをみて、あなた達を応援していく。

 

そして、明けて1月には

2018年今までとはまた違う良い作品を生みだすのではないかな?

最近楽曲を聴いてもそう感じるし…今はアルバムに向けてまとめの作業に入っているかもしれないけど、時間が許せばもっといろいろと作ってほしいな…という気持ちも多い。

じっくり創作に向かえる時間があればいいな…そして、自信作のアルバムを聴きたい。そこからLIVEへも脚を運びたい。(2018-01-06) 

こんなことを思っていた(笑)

このあとすぐにアルバムの発売、レコ発ツアーという朗報が舞い込むとは…(笑)

Wake Up(初回限定盤)(DVD付)

 

 雑誌のインタビュアー、ラジヲのパーソナリティーは揃って「粗削り」感がいいねと評していた。確かに粗削り感ありましたねー。それはダメージジーンズのような…、わざわざそういう風合いが出るように加工した、そんな感じ。

このアルバムもパッケージ商品として「粗削り」に加工したんですね。だから、インタビューでもメンバーが言っていたように、古さのない初期のエレカシのグルーヴ感だと思う。

さて、話題の『神様俺を』“レゲエ”なのにこの全力できっちり歌いきっちゃうところがミヤジだよなぁ(笑)もっと、ゆるくかるく歌ってもえがったね。そんなことを考えていたら「浮雲男」とか「月と歩いた」みたいなちゃらんぽらんな歌い方、好きだったりする。

『自由』…って曲

『MUSICA』(2017年7月号)読み終えた直後の感想つぶやき編集編
MUSICA読んだ。飲む前に思い出せばよかった…眼がショボる…(笑)昨日(6/18)の神奈川公演で思った感想があながち間違っていなかったと…私のファン歴、通算しても9年か10年位しかたってないけど、ファン続けて見守ってきてよかったと思った。

MUSICA読んで思ったのは「これが私の自由」って奴なんだなって…誰かに合わせることはあっても、実はわかってなくて…でも、こういうときはこんな感じで…って、経験から思考が働くみたいな…すごくわかりやすいよ(笑)(全て自分の事を振り返って考えてます。)

圧倒的に違う(私と)のは、それでもミヤジには味方をひきつける魅力があるってところ!(2017-06-21 )

去年の同じ頃、自分なりの『自由』を納得させていた(笑)そう、自由を探してる…私にとっては心を開放(解放)できる場所を探してる。エレカシのLIVEであったり…もっと違うどこかかもしれないけど・・・。

 

全体的に朝、お仕事前に聴くとやるきが出るかもね。わりにすっ飛ばした曲が多いし、聴けば聴くほど、あれ?エレカシがポップになってる❗って思った。

今日はこの辺でまた、続編書きます(笑)

 

youtu.be