ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

何故だか私は祷ってゐた…

6月24日日曜日の夕刻。
今年の夏至は21日だったからまた、徐々に日が短くなっていくのですが…17:00、こんなに明るかった。何故か私は祷っていた。 みんなが同じ空を仰いで祈っていたよ...。あなたのことを祈っているよ。

2012年5月にトミの病気で「MASTERPEAS」ツアーが延期になった。この時、私の母が卵巣がんを患い手術を控えていて、MASTERPEASツアーLIVEは行くのをあきらめていたのですが、LIVEが延期になったことで母の入院と振替公演が重なり、私はLIVEへ行くことを決めた。

 

我が祷り 2012年05月21日

自分が苦しかったり困ったことがあったら拝むことはしても、“祷る”と、いう行為はしないかも。

だけど、自分の大切な人、大好きな人が困っていたり苦しんでいたら・・・なんとかして助けてあげたい、でも自分には何も出来ないと感じた時・・・ やはり、祷る思いにはなると思います・・・。

“祷る”という行為は人にだけ与えられた、『本能』だと私は考えます。

人は生まれた時には「お宮参り」
3歳5歳7歳には「七五三」
「初詣」や「結婚式」「お葬式」と・・・無宗教と言っても何かしらの信仰的な行事はやってきているんですね。熱心だとかそうでないとかに関わらず・・・江戸時代からの既製宗教行事の中で生きてきたことを否定できない。

むしろ「困った時の・・・神様・仏様・・・」的に自分の都合に良くいろんな宗派に願ってみたり(笑)いわば罰当たりな感じでww


でも、それが悪いということではなくてそれが自然な想い、行為だと私は思う。
“藁をも掴む想い”の信仰心は崇高だって思います。

それに付け入る悪徳な宗教もありますが・・・熱心に“祷る”ことはけして悪いことではない。 

実際に私は今日、大きな手術をした母のために祈り続けました・・・。
今日だけではなく体調を崩し始めた最近は・・・それが当たり前の行為だと思う。

そして、さらに大好きなエレファントカシマシのドラマー富永義之が、
大きな手術をしたらしい・・・彼は二度目の大病だ・・・

宮本浩次がこんな歌を歌っている・・・

 


エレファントカシマシ - なぜだか、俺は祷ってゐた。

私はこの時の心境がよくわかるんですね。
今だからではなく・・・自分の父や義父、大切な友達が困難にぶつかっていた時・・・遠い昔、おばあちゃんが倒れた時、おじいちゃんが倒れた時も・・・ 息子の受験の時も旦那が毎日出勤するときも・・・ 去年の震災の時も・・・こういう気持ちになりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

私事ですが今日、母の手術は無事に終わりました。
しかし、完全にこれでOK!っていうことではなくて、これから更に病との治療が続きます。
これは特にうちだけの特別なことではなくて、どこにでもある出来事。
悲観的ではないのです。共に病気と闘って共に悔いのないように生きていく。

右往左往なんてしない、勝利を手にするために戦うのみ!
いつも心に太陽を!なのです(笑)
楽観主義・・・楽観酒義かも?(笑)

エレカシのトミもツアーに向けて全力でリハビリをするんだろう・・・と、伝わってきました!!
私も自分の母親を早く日常の生活を取り戻せるように!全力!
トミがその時間を私にくれた!とさえ考えられます!


同年、10月…ボーカルの宮本浩次突発性難聴エレカシ無期限休止。

無期限@我が祈り「全快」2012年10月02日

エレカシ無期限休止、ボーカル突発性難聴

このニュースはまさに・・・

ひょうろく玉のドタマブッ飛ぶみやじへの愛。
アタシは突っ立って泣いた。


で、あった・・・
仕事の日でよかった・・・と、ある意味思った。
でも、歩きながら涙が溢れた・・・今、こうしている時も涙はにじむ・・・。


祈った・・・仕事しながらも祈り続ける1日だったさ。


そして、これからも全快するまで祈念するさ!!

『祈全快』


ミヤジ・・・そろそろ「お散歩」の時間ですよ・・・
たぶん、おそらく、きっと・・・空っぽになったアナタのイメージを埋める時間が来たんだと・・・私はそう思うんです。

ミヤジのことだもの・・・
気持ちはいつでも前を向いて歩いてるはず!

気持ちだけは速度を緩めても、歩幅を狭めても一歩一歩・・・前へ行ける男だって知ってるから。

大丈夫!
何が何でも大丈夫!私が言うんだから絶対に大丈夫!間違いなく大丈夫なんだ!

でも、ゆっくりでいいよ。♪そんなに慌てたらダメですよ♪
アナタの歴史だって相当なもんだ!


一昨年と去年は、野音前になるとカウントダウン日記つけたりしてたけどさ、そうさね、今年はエレカシ復帰カウントダウンだね。

『無限∞カウントダウン』

今週からエレファントカシマシTOUR 2018 ”WAKE UP!!” が始まる予定でしたが、ボーカル宮本浩次の喉の不調によりZepp名古屋の2daysは延期になりました。

最初の一報でこの2012年のことがフラッシュバックして、思考が瞬間ネガティブな方に傾いていました。今週末のZepp難波がRESTART初日となりますように…。

この気持ちも『無償の愛』のなせることだろうか?(笑)