ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

『Easy Go』気楽に行こう!

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」

暑中お見舞い申し上げます


エレファントカシマシ「Easy Go」Short ver.

エレファントカシマシ Easy Go 歌詞 - 歌ネット


テレビドラマ『宮本から君へ』の主題歌として書き下ろされた曲。

原作が漫画として出ていて作者がエレファントカシマシのファンである。というのは周知のこと。

私は漫画も読んでないし、実はドラマも観ていません(笑)

漫画の内容はファンになりたての頃、宮本から君へ - Wikipediaで概要だけチェックしたことがあります。この漫画の主人公、宮本浩はエレカシの宮本をモデルにしているのかな?と、思ったのだけど当時から全然、宮本っぽくないキャラだなぁと感じていまして(笑)読まなくてもいいか…(ドラマも観なくてもいいか)って、思ってきました。

しかしこの曲の歌詞を読んでみた時、これは宮本のキャラではない?いや、この歌詞の中の「俺」は宮本浩次ですね。本人はどう思っているかはわからないけど、過去の「俺」がそのまま現在の宮本「俺」に繋がっていると感じました。

 

さて、私が「Easy Go」から感じた写真はこれです!

2018/01/12の仕事帰りに撮った一枚です。

まだ、「Easy Go」は発表されていないときですが、次の日がエレファントカシマシの新春コンサートで夕焼け奇麗だなーとか思いながら歩いてました。

今年の新春はチケット取れなくて、エレ友さんのご厚意がなければ行かれなかったので感謝しかない公演となりました。貴重な機会に向けて「よし!行くぞ!」と、気合を込めた日でもありました…。

 

ただ、「Easy Go」って直訳だと“気楽に行こうぜ!”という風になるらしい。

日々、気楽に行けたらどれほどよいだろうねぇ~♪(笑)本当は歳を重ねるごとに気楽になっていきそうなものですが、私の場合はあと最低でも5年~7年は気楽にぃ~とはいかないなぁ…。次男が社会人になるまでは本当の気楽はできませんね。

でも、そんな中でも自分の時間、人生は大切にたまには楽しい時間ももたないと!とは思ってますから、LIVEにも行くしフェスにも行くし…最近はひきごもり気味だけど、展覧会や映画、散歩に行くのも好きだから…時間はあるけど気持ちが向かないので、行きたいな…って思います(思うだけにならないようにしたい)。

その為のモチベ向上作戦!が必要ですなー。今夏は暑すぎて下がってるモチベーションがますます下がってますので💦

よく考えてみたら逆に気楽に生きることって、意外と難しいものなんですよね。なんていうか自分で気楽に…って思うより、誰かに「気楽に行こうよ」って言ってもらえた時、ふっと肩の力が抜けて我に返ることがあることがある。

エレカシ「Easy Go」はそういう曲だと思います。

皆さんは今、モチベ高いですかぁ?低いですかぁ?モチベーションが下がった時はどのように対処していますでしょうか?

そういえば先週、久しぶりに神宮球場でヤクルト戦を観戦しました!山田哲人が2打席連続ホームラン!チームも勝利であがる時間になりました。来月も時間作っていく予定にしております。想像以上にモチベーション上がったので、この調子で猛暑を乗り切っていきたい!

神宮球場へ行く途中、新国立競技場の工事現場が見える場所があるのですが、着々と完成に向かっております。ミヤジが取材を受けて写真などを撮る現場もその辺が多いです。

神宮球場から見た新国立競技場はこちら!

 

Easy Go

Easy Go