ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

2018年のふりかえり!今年もありがとうございました!【其の一】

2018年12月25日(火)
佐野元春 Rockin’Christmas 2018 昭和女子大学人見記念講堂

今年も佐野元春のRockin Christmasに行くことができました🎵このクリスマスライブは今年で7回目ですが、私は2016年から行き始めてます。

2016年、2017年は恵比寿ガーデンホールでしたが、今年は三軒茶屋昭和女子大学内の人見記念講堂でした。

そして、今年のRockin'Christmasは初の複数個所開催。

名古屋(Zepp Nagoya)と大阪(Zepp Namba)でも開催されて東京がファイナルでしかもクリスマスの夜。クリスマスのパーティー会場とかした場内、女性スタッフの装いもタキシード風のベストに小さいシルクハットを頭に付けて、優雅にゲストをナビゲートしてました。

 

一昨年、去年とはがきサイズのメリークリスマス&ハッピーニューイヤーカードでしたが、今年は記念チケットという形でチケットサイズになってました。


(表)


(裏)

 2016年にはマネキンチャレンジを会場の皆で挑戦して、2017年はファンをステージに上げて一緒にセッション。今年も何かあるかしら?と、少し期待しましたが今年は何もありませんでした(笑)

2部構成で第二部の最初に
「2018年は各地で災害が多い年だった。今も復興に尽力している皆さんに捧げます」
という言葉から始まりました。

去年も出演してくれましたが今年もコヨーテバンドのギター深沼元昭さんの奥様、 LOVE PSYCHEDELICOのクミさんがゲスト出演し、「君の魂、大事な魂」と「クリスマス・タイム・イン・ブルー」を共演してくれました。

気がついたのは今回のセトリはAlbum「Café Bohemia」からの選曲が多かったなぁってこと。個人的に感じていたことですが、「Café Bohemia」の収録曲って特に社会風刺が込められている気がしていて、2018年の世相を表すのにうってつけな選曲だったような気がしました。

しかし、インディビジュアリストが終わるとなんと、金テープが発射!

最後のあいさつで

「再来年はデビュー40周年です」会場から歓声と盛大な拍手。

「これからも良い曲を沢山つくって、皆に届けたいと思ってますので待っていてください。よろしくお願いします。」

 

2018年は佐野元春のワンマンに何回か行けたし、貴重なフィルムLIVEも観ることができた。春にはHOBO KING BANDでLIVEがありそうです。うまくチケットが取れることを願います!