ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

年末総決算★今年も大変にありがとうございました!

 今年も押し迫っちゃいました(笑)

10日前に佐野元春のLIVEにも行ったのに何もブログに残せず…感動しすぎると自分の陳腐な文章じゃダメだ…って自覚できますね…。

でも、やはり記録として何か残したいので綴っておきます。

 

「Rockin' Christmas 2017」12月19日・20日@恵比寿ザ・ガーデンホール

 

佐野元春&ザ・コヨーテバンドによる「ロッキン・クリスマス 2017」を反芻中…元春は…優しい、ひたすら優しくてあったかい。

元春のLIVEは日常のグチャグチャは一旦かなぐり捨てさせてくれて、ちゃんと地に足をつけまた日常に返してくれる。ただ、あまっちょろいだけの感傷の中で溺れさせない…。佐野元春のLIVEにはそんな不思議な力がある。

私にとって…佐野元春とはそういう人。

2days参加しました。偶然2夜とも同じ列の同じくらいの番号席。
佐野さんは「クリスマスに何かビックなイベントある人いる?」って聞いたけど、私にとってのクリスマスビックイベントがこの2夜でした。

1夜目ではでなかったけど…今年もいろんなことがありました。コヨーテバンドでは「MANIJU」をリリースすることができたこと、個人的には“Disruptor Awards - ディスラプター・アワード”を受賞したことをあげられて、記念のハンマーを受け取った(既成概念をぶち壊せの意)のだけど、どうしたものかと…でも、ちょうど犬小屋を作ろうとしてたので丁度良かったと、ハンマーの実物を自宅から持参し披露してくれた。

幸せな時間でした。今年の良かったことは輝きを増して、嫌だったことは癒されました。本当にありがとうございました。来年も無事に開催され参加できますように…私の願いが叶いますように…。

LIVE中、最後の悲しきレイディオの時だけ写真撮影OKが出たので撮りました。

COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目(12月29日)@幕張メッセ

 このいでたちで行って参りました!

予定より30分遅れで到着。
入場は始まっていて到着しただけなのに、何故かいつも頭の中は少しパニクる(笑)舞い上がって興奮しちゃうのねww

到着して予約しておいた公式グッズを受け取り、今年一緒に参戦する職場の社員(女性)さんと合流。彼女は一度、エレファントカシマシのLIVEを体験したい!ってことで、今回はエレカシ目的で一緒に来てくれました。

レポのその前に事前予約の受け取りが、格段にスムーズになっていてビックリしました。昨年は息子にお願いしていたので様子がわからないけど、一昨年は予約なのにかなり並んで時間がかかったから覚悟していたんです。

そして、少し腹ごしらえをして…メイン会場のEARTH STAGEへ!

行ってみてビックリ!(2回目)EARTHSTAGEの入り口が全開放!!!しかも、広くなっている!ものすごい開放感ではないですか!しかも、エリアから出ると立食テーブルがあるので、巨大なクラブ!そう、クラブです。一緒に行った社員の子も…

「これはもう、クラブですね」

って、言ってました。

ここのステージに29日トップバッターのエレファントカシマシが立ちました!

と、その前に…
今回のCOUNTDOWNはEARTH、GALAXY、ASTROのスクリーンモニターがLEDモニターになって、夏のロックインジャパンで好評だったというセンター設置も登場!これがかなりよかった!せっかく行っても人の背の高さやモッシュでステージの様子が全くわからない…と、いうストレスが全くなかったです。

音楽を聴きに行っているのだから聴こえればいい…と、いうものでもない。ステージ上のパフォーマンスがわからない!って言うのがこれまでの残念な点であったし、今までもモニターはあったけどセンターに設置したこと、それがLEDに変わったことで見えやすさが格段に違ったと思います。

ロッキンオンの社長、渋谷氏が恒例の朝礼でも、この点に触れていて自慢の改善点にあげられてました。あっぱれとしか言いようがありません。しかも、そのモニターで15年前第1回目のCOUNTDOWN JAPANの様子が映し出された。15年前の渋谷社長も出ました(笑)

あたりまえのことですが、1回目のCOUNTDOWN…手作り感満載。なのに!その時にとっては画期的で最新のアイデアが盛り込まれている(渋谷社長談)。まさにその通りで…私は0910から行ってますが、そこから思い出しても年々進化…改善改良されています。また、これが4日間毎日、微調整・改善しながら変わっているようです。凄い努力を重ねたフェスなのです。

=セトリ=

ファインティングマン
デーデ
悲しみの果て
今宵の月のように
風と共に
RAINBOW
ガストロンジャー
俺たちの明日
RESTART

 渋谷社長がエレカシを紹介した時、

「彼らもCOUNTDOWN、夏のロックインジャパンのスタートと共に出演してきたバンドですが、どういうわけかうちのフェスでは本気を出してやらないんですよね。」

とか、言われてました(笑)私はロッキンオンのフェスにしか行っていないので比べようがないのですが、渋谷さんが言うのだから他と比べてそう感じているのか…と。

「彼らとはもう家族、親戚みたいな感じにもなっています。」

とも、言っておられて…そうでないと言えないこと感じ方はあるよね…って、改めて思いました。

さて、

「だいたい歳とると話が長いんだよな。渋谷さんも俺も」

と、ミヤジに返されてました(笑)

それでは覚えてる限りのMC…

・ファインティングマン

「ファーストアルバムの1曲目に入ってる曲です」

・デーデ

「デビュー曲です。皆さんの心にしみいるバラードです…18歳の時に作りました。その沁みいるバラードをお届けします。」

・悲しみの果て

「いくつかレコード会社変わっているんですけど、デビューから7年間いたエピックソニーをクビになりまして、メンバーはバイトしていたんですけど、私はしてなかったんどね、実家暮らしだったので飯も食えたので。そんな中いつか売れてやる!みんなに届け!と思いながら作ったらアッサリ届いた。そんな曲です。」

・風と共に

「この度、NHKの紅白に出ることになって…そのことも嬉しいんですけど、実はバンドはデビューして30年なんですが、僕はその10年前にNHKみんなのうたという…短い歌の番組で歌を歌っていまして、今年40年ぶりにまたそのみんなのうたで歌うことができて、そのこともとにかく嬉しかったです」

デーデ、おならブー大炸裂してました(笑)

俺たちの明日では、ミヤジが勝手にギターのアンプ?切っちゃって繋がらずギター無しの俺たちの明日でした。なくても全然大丈夫だったけど(笑)

RESTARTの時かな…噂の(私は初見)謎の股間指差し、乳首を指でくるっとなぞってちぎり投げ…あれはどういう意味のアピールなのか…?意味は特にないか(笑)

終盤、石くんを定位置から成ちゃん側の方に促してがに股させたまましばらく放置。放置プレー…石くん頑張りました!(TДT)ウエーン

隣りで観てる職場の子は要所要所、大うけで笑ってましたが…。風と共に は「めっちゃいい曲ですね!」って言っていただけました。

それから「昔から(どのくらい前のことを言ってるかはわからないけど)声変わらないし歌上手いですよね!すごいですよ。」と、感想を言ってくれました。エレカシ推しでCOUNTDOWNに来てもらえて本当によかった!と、胸をなでおろしました(笑)

前日のレディクレのLIVE音源を聴きましたが、その時より声はかすれておらず調子よかったです。

 

こちらはMOONSTAGE。佐野元春待ちです。

19日・20日のLIVEではちょっと遠かったけど今回は全体も見えて、元春も表情や全身がよく見えるところで聴けました!タンバリンさばきブルースハープ…ダンスもステップも軽やか…ダンディな装いとジェントルメンな微笑みで参りました!

佐野元春の公式FBレポで…ニューエイジ〜メドレーの「I love you、You love me」のコールアンドレスポンスの最後に

CDJに集まったみんな、愛してるよ」

って、言っていたんですね。終始舞い上がっていてその大切な言葉を聞き逃してしまった。また、いつか聞けますように…。

クリスマスLIVEの時より声の調子もよさげだった気がします!

セトリはコチラ

私の本命、エレファントカシマシ佐野元春が一夜で堪能できるなんて…最高の年末になりました!

 

こちらは竹原ピストルさん待ちのASTORO STAGE。

ギター1本なのでセッティングはご自身でされてましたし、曲間のチューニングもご自身でちゃちゃっとやってサブ?のギターは使わなかったと思う。

リハで歌ってましたが…時間の確認をして本番同様に3曲かな?本気で歌ってました。なんかお得感が(笑)

終演後の私のつぶやき…

ピストルさん。マジですげー!泣いたわホント涙でたわ。
感動で震えた…。

ピストルさんの歌は魂の唄と声。
あのパワーどっから出てるんだ❗すごすぎる。

よくLIVE中に歌聴いて泣かれる人いますが、私は佐野元春とピストルさんに泣かされました(笑)周りにも普通に泣いてる人いて…まぁ、特に私が泣くなんてめったにないので、ピストルさんの歌にはちゃんと伝えるパワーがあると思いました。

また、LIVEで聴きたい。そして、この日はピストルさんのお姉さんが最前列で聴いてらしていたようです。お姉さんに手を振ってお辞儀しながらはけて行かれました。

セトリはコチラ

他に行ったアーティストは

きゃりーぱみゅぱみゅ

・東京スカパラオーケストラ

岡崎体育

以上でした。

聴かせる楽しませる。ベテラン中心に聴いて来れて大満足な1日でした。今回は待ち時間もだれることなく(笑)あっという間に過ぎて行った気がしました。

冒頭でも綴りましたが、これは主催者側の創意工夫のおかげだと思うし、毎回アンケートをされてるけどリスナーからの声をちゃんと精査して、落とし込んでるからできたことではないかと敬服しました。

私は29日だけの参戦でしたが本当にありがとうございました!2018年も音楽好きな人の為に素敵なフェスをよろしくお願いいたします!

2017年12月29日の

rockinon.com