ほゞ、エレカシ漬

私が好きなエレファントカシマシの事を軸に音楽のことを綴るブログ

47都道府県ツアー後半戦…スタート!ですが…

ステキなことはステキ…そして、同じものをステキと思えたらもっと素敵になるよね

23日にエレファントカシマシ47都道府県ツアー名古屋で後半戦のスタート。 昨夜9/24、金沢公演が行われた。

私の後半戦スタートは10/8の仙台公演からです。

また、ほぼ毎週末にツアーの様子がわかってTwitterで同じ話題が共有できる喜び(^^♪楽しい時間です。

まぁ、このスタートの話題から少しかけ離れるんですけど、ちょっと面白いエピソードを目にしたので記します。

 

前半、桜の花に対する「好きじゃない。良いものと思えない」とMCで言っていたのに加えて、昨日の金沢では「花火」に対しても同様の発言があったとか!

万人が風物詩で心躍らされるとは必ずしも思わないけど、まさか花火まで嫌いとは(笑)ツアー前半戦が終わったあと打ち上げ花火について、私はブログに記していた。

「ミヤジは花火すきなのか?」って問いかけましたら

ご解答をいただきました! 「嫌い」なようです!(笑)

 

yumcha-elekashi.hatenadiary.com

どうやら「隅田川の花火」をdisったようで「音がでかすぎる!」とか(笑)しかし、なんでわざわざ金沢で?とは思ったけど、そんななんにでも文句つけたがるガキンチョミヤジも嫌いじゃないよ(笑)

TwitterでどなたかがTLしてましたが、「桜」は千鳥ヶ淵、「花火」は隅田川を強制的に見に行ってるとの事…なんだかんだ気になる存在なのですね(笑)

ただ、桜も花火も「きれいだね」「すてきだね」って微笑みながら眺めることができないと思うと、少し残念だし寂しさはあるよね。私もわざわざお花見のためにお弁当拵えて出かけることしないし、見る場所を抑えてまで花火も鑑賞しないむしろテレビで見るくらいだけど、嫌いじゃないしワクワクする季節の風物詩としてむしろ好き。

でも、花火の音を聞いてはいたんだね。「うるせーな」とか思いつつもね。好きでも嫌いでもない「うるさい」だけなのかもね。

宮本は自分の事をロマンチックって言ってたけど、彼女と桜見たり、花火見たり楽しめなかったのかな…『男のロマン』だけを愛しているのだろうかね?

私は結婚前付き合った唯一の恋人とベイベー自転車もしたし、土手で寝っ転がったし、不忍池で彼の漕ぐボートにも乗って、桜の花舞い上がる道も一緒に歩いたけどなぁ~(笑)エレカシの歌には私の思い出と重なる歌が多いのにね。

浴衣着て自転車の後ろに乗っけてもらって、河川敷に花火見に行ったよ。その時は江戸川の花火大会だったけど。

 

いつかは誰でも
愛の謎が解けて
ひとりきりじゃいられなくなる
ステキなことはステキだと無邪気に
笑える心がスキさ
Happiness & Rest
約束してくれた君
だからもう一度あきらめないで
まごころがつかめるその時まで
SOMEDAY
この胸に SOMEDAY
ちかうよ SOMEDAY
信じる心いつまでも SOMEDAY

 

ミヤジにとって「ステキ」だと思える事ってなんだろう?

大切な人と共有できる「ステキ」なコト、モノがあってそういう心がスキって感じれていればいいのだけど。

バンドのメンバーや仲間たち以外でね。